サポート問い合わせ先| システムステータス
ページコンテンツ

    iOS:ブライトコーブ登録

    このトピックでは、アプリをBrightcoveに登録する方法を学習します。

    概要

    Video Cloud をご利用のお客様は、ほとんどの場合、iOS 用 Brightcove Player SDK を使用すると、アプリが自動的に登録されます。Brightcove Player のお客様は、アプリからアカウント ID を送信する必要があります。以下の詳細を参照してください。

    ビデオクラウドのお客様

    Brightcoveプレーヤーと SDK Catalogに含まれているクラスを使用して動画を取得して再生すると、アプリは自動的にBrightcoveに登録されます。また、分析データが収集され、Video Cloud Analytics に表示されます。

    BCOVVideoクラスを上書きした場合、または Brightcove プレーヤーとカタログを使用しない場合は、Video Cloud パブリッシャー ID を Video Cloud Analytics に送信する必要があります。これは、account分析値を設定することで行うことができます。これにより、このアプリのデータを Video Cloud Analytics で表示することもできます。

    static NSString * const kPublisherID = @"<insert valid accountId>"; // for analytics
    
        _playbackController.analytics.account = kPublisherID;

    Brightcoveプレーヤーのお客様

    Brightcoveプレーヤーのお客様は、アプリをBrightcoveに登録する必要があります。これを行うには、accountアナリティクス値を使用してアカウント ID をBrightcoveに送信します。

    static NSString * const kPublisherID = @"<insert valid accountId>"; // for analytics
    
        _playbackController.analytics.account = kPublisherID;
     

    これで、アプリの登録方法がわかりました。メディアコンテンツを次のドキュメントで操作する方法を学ぶ準備が整いました。


    ページの最終更新日21 May 2021